マスクの種類と性能 - 花粉をブロック対策通販

マスクの種類と性能

一口にマスクといっても色々な物が発売されています。

まずはマスクの種類と性能を知り、自分に合ったマスク、今の自分に必要なマスクを見つけるようにしましょう

サージカルマスク
本来は手術用、医療用に用いられるマスク
風邪や花粉症に用いる一般向けのマスクもサージカルマスクという

マスクの性能規格として定められているのが
BFE(細菌濾過効率) 細菌を含む粒子(約3.0マイクロメートルの粒子)が除去された割合(%)
PFE(微粒子濾過効率) 試験粒子(約0.1マイクロメートルの粒子)が除去された割合(%)
1マイクロメートル(1ミクロン)は1ミリメートルの1000分の1

フェイスマスク
衛生マスク、唾などの飛沫を飛ばないようにするためのマスク
ガーゼマスクや一枚層などの簡易マスク

防塵マスク
作業中の粉じん・ミストなどを吸い込まない為にするためのマスク
顔とマスクの隙間をなくすようにしているもが多い
カップ型の形状が多い
防じんマスクとかかれている

N95 規格とは
試験粒子0.3μmの粒子を95%以上捕集
Nは耐油性が無いことを表している、ちなみに耐油性ありはR、防油ありはP。
N95の上の性能として、N99、N100もあります

N95は微粒子を95%以上除去できる性能
N99は微粒子を99%以上除去できる性能
N100は微粒子を99.97%以上除去できる性能

マスクの性能として色々とりあげてきましたが
花粉を除去できるマスクのフィルターの性能だけでなく、自分の体に合ったもの、使う条件にあったものを選ぶのが大事だと思います。
ご購入の参考になれば幸いです

関連商品のご紹介

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加